今日は何の日:7月20日

モスクワのクレムリン=Lori Legion Media撮影

モスクワのクレムリン=Lori Legion Media撮影

1955年の今日、モスクワのクレムリンの歴史的建造物が一般に公開された。

1704年に、ピョートル大帝によって首都がモスクワからサンクトペテルブルクに移されてから、モスクワの政治的な重要性は失われていった。その結果、アレクサンドル1世の時代に、ここに博物館が開かれることにもなった。

ところが、1917年のロシア革命後、1918年3月に、レーニンを首班とするソ連政府が再びモスクワに戻って来て、同市は再びロシアの政治的中心となり、首都になった。そして、一般人に対するクレムリンの扉も再度閉ざされたのである。

しかし、1953年3月にスターリンが死去すると、クレムリンをまた博物館として一般に開放する決定がなされたのだった。