今日は何の日:7月18日

=タス通信撮影

=タス通信撮影

1925年の今日、ソ連で初めて、学術目的での気球の飛行が行われた。

飛行したのは、物理学者アレクサンドル・フリードマンと操縦士パーベル・フェドセーエンコで、当時最高記録だった7400メートルまで上昇した。

この飛行は、気象観測の分析方法に大きな影響を与え、正確な天気予報のシステム構築に大きく寄与した。