エルミタージュ美術館所蔵のティツィアーノの『出エジプト』(1508年)が、12年にわたる修復作業を終え、公開された

エルミタージュ美術館所蔵のティツィアーノの『出エジプト』(1508年)が、12年にわたる修復作業を終え、公開された。公開式典で絵画を示す絵画修復師のアレクサンドル・クズネツォフ氏。
3月13日 =タス通信撮影