サンクトが“欧州最高の旅行先”に

2015年9月16日 レンタ・ル
 ヨーロッパ最高の旅行先として、「ワールド・トラベル・アワード・ヨーロッパ」賞がサンクトペテルブルクに授与された。本賞の公式サイトでこれが伝えられている。
Saint Petersburg
 Shutter Stock/Legion Media

 成功の主な要因となったのは、何世紀もの伝統、豊かな歴史、定番観光地のポテンシャル。

 サンクトペテルブルク以外にこの賞を競ったのは、アムステルダム、パリ、バルセロナ、ヴェネツィア、リスボン、フィレンツェ、エディンバラ、イスタンブール、ロンドン、ポルト、ベルリン、リスボン、ヨークシャー。

 ヨーロッパの各賞の受賞者は、12月12日にモロッコで行われる全世界の「ワールド・トラベル・アワード」に参加する。

 ワールド・トラベル・アワードはすでに22年行われており、観光業の発展に大きく貢献している企業や団体に贈られている。

 

元記事(露語)

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!