プーチン大統領の訪日日程は不明

2015年7月21日 ロシア通信
ウラジーミル・プーチン大統領が日本を訪問する日は、今のところはっきりしていないが、ロシアは日本との接触に前向きであり、両国のさまざまなレベルの対話は必要である――。ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は20日、このように話した。

 プーチン大統領の年内の日本訪問に向けてロシアの大統領府は準備を行っているのか、との記者団からの質問に対し、ペスコフ報道官は「現時点で確定した日程はない」と述べた。

 「ロシアはあらゆる接触を受け入れてきたし、それは変わらない。日本のようなもっとも近い隣国の一国であればなおさら。ここ1年は残念ながら減少しているものの、それなりの規模の経済・貿易関係に両国は結ばれており、これがさまざまなレベルの対話の活性化をさらに重要にしている」とペスコフ報道官。

 

記事全文(露語)

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!