西シベリア・オムスク 空挺部隊の兵舎が倒壊 23人死亡

2015年7月13日 ロシア通信
西シベリア・オムスクの空挺部隊の兵舎が倒壊した事故で、死者は23人となった。さらに現在19人が病院で治療を受けている。ロシア国防省報道部の発表として、ロシア通信が伝えた。

 ロシア国防省によれば、13日午前10時の段階で、ガレキの下から42人が助け出されたが、そのうち23人が死亡、19人が医療施設に収容された。

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!