日本企業90社が露地方プレゼンに参加

2015年6月9日 ロシア通信
東京の衆議院第1議員会館で

 第1回「ロシアの地方における投資環境紹介(ロードショー)」が9日、東京の衆議院第1議員会館内国際会議場で行われている。

 参加しているのはトムスク州、カルーガ州、トゥーラ州、サマラ州、ウリヤノフスク州、ニジニノヴゴロド州、ハバロフスク地方、チュヴァシ共和国。主催はロシアの戦略的イニシアティブ・エージェンシー(ロシア連邦政府の指示で創設されたビジネス促進のための非営利団体)と日本貿易振興機構。駐日ロシア大使館が後援している。

 「訪問の主な目的は、事業展開の条件を簡易化するロシア連邦法の変更内容について、パートナーおよび日本の関係者に知らせること」と戦略的イニシアティブ・エージェンシーのスヴェトラーナ・チュプシェワ理事は述べた。

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!